元気な個人・組織・社会をつくりたい!仕事と暮らしの研究所は、一人の人間が活き活きと働き、暮らすためのシンクタンク。“もったいない&ほっとけない”の精神で、個人の自立支援から労働組合や公的機関の活性化、一人を生かす企業組織&社会作りに貢献します。

代表鹿野の“もったいない&ほっとけない”

代表鹿野の“もったいない&ほっとけない”

“もったいない!ほっとけない!!”。日々の仕事と暮らしを考えた時、世の中には、もったいない、ほっとけないと感じることがたくさんあります。本ブログは、代表・鹿野がそうした仕事や暮らしに関する問題について考え、元気に働き暮らすための視点を提示するブログです。また、書籍や雑誌等で発信した情報についてもご紹介します。

ユニオン・ルネッサンス

ユニオン・ルネッサンス

働く人、暮らす人をサポートする組織として期待される労働組合。現在、組織率の低下など“危機”に直面していますが、一方で、積極的に時代対応しようという動きも見られます。本コーナーでは、レポートや対談等の形で、労働組合の明日を展望します。

フォーラムSKK

フォーラムSKK

仕事と暮らしの研究は、組織の枠をこえたネットワーク型の組織。さまざまな分野で活躍している個人や団体から仕事や暮らしに関する情報を発信します。知識&経験&ネットワーク豊富な講師陣から、仕事や暮らしに関するヒントが得られることを期待しています。(準備中)